宇都宮で知っておきたい口コミや評判が高評価な全身脱毛サロンはココ!

敏感肌の人が注意したい脱毛のポイント4つとは?

    

敏感肌の人が注意したい脱毛のポイント4つとは?かわいいタレントさんや有名女優さん、モデルさんが多く通う脱毛サロン。
最近は低価格で通いやすい脱毛サロンが増えてきました。
素敵なCMを見ると通いたくなりますね。
でも敏感肌の方が脱毛サロンに通うのは可能なのでしょうか?
例えばアトピーがある方も同様です。
でもムダ毛を自己処理するより、脱毛サロンでプロによる施術を受けたほうがダメージを減らせると言われています。
そこでここでは敏感肌の方が脱毛サロンに通う時に気を付けたい4つのポイントについてご紹介します。
宇都宮でも素敵な脱毛サロンが沢山あります。
これから通いたいと考えている敏感肌の方はぜひ参考にしてください。

脱毛サロンをあきらめて自己処理していると…

安く簡単に処理できるから自宅で剃刀やワックス、除毛クリーム、家庭用脱毛器で処理している方もいるでしょう。
この方法は簡単ですがすぐ毛が生えてしまい頻繁にお手入れをしなければなりません。
もちろんこれは敏感肌であろうと肌が強い方であろうと同じように行います。
肌が弱いからといって毛が生えないという訳ではありません。

しかし簡単である反面、繰り返し処理していくと肌にダメージをあたえてしまい、かえって敏感肌の方は肌トラブルに発展することがあります。
アトピー肌や敏感肌の方はかなり肌に負担がかかっているはずです。
例えば前の例で出した剃刀について考えてみます。
実際剃刀は肌のぎりぎりまで毛をカットすることができるので剃毛した直後はあまりチクチクしません。
しかし逆に言うと肌を傷つけて処理していることがあります。
剃刀を使う時は滑りを良くするために石鹸を使う方がいますが、これも肌の油分を取ってしまいます。
最近では滑りのよいジェルがついたシェーバーがありますが、それでも乾燥を招くようになります。

敏感肌だからこそプロの施術が受けられる脱毛サロンが向いている理由

自己処理は簡単だけど回数重ねると肌にダメージが残ります。
若いうちはすぐ再生しても長期間続けていると、黒ずむ、表面のざらつきが取れない、肌が乾燥して毛嚢炎になりやすいといったことも起きてきます。
医療脱毛という方法もありますが、実は高出力のマシンで脱毛するので肌が弱い方は脱毛サロンの光脱毛で処理したほうが肌に対する負担は軽いでしょう(もちろんクリニックが敏感肌やアトピーでも可能としている場合は別)。
最近は敏感肌やアトピー肌でも脱毛できる脱毛サロンが登場しています。
症状が悪い場合は断られることもありますが、一度相談してみると良いでしょう。
敏感肌の方が脱毛サロンに通っておいたほうが良い理由は、回数を重ねると自己処理しなくてよくなること、自分ではできない(やりにくい)保湿ケアを行いながら脱毛してくれることです。
特に保湿ケアは肌荒れ・肌トラブルを避ける意味でもマストです。

敏感肌の方が脱毛サロンを利用するときに気を付けたいこと

もし現在肌の問題でかかりつけの病院があるなら必ず行きたいサロンに事前に相談しておきます。
その時、かかりつけの病院にも必ず脱毛サロンに通っていいかどうかを確認しておきましょう。
もちろんサロン側で断られる(症状が重い場合)こともありますが、落ち着いているなら受けられる場合もあります。
それはサロンによっても光の強さ、保湿方法が異なるからです。
多くの利用者を見てきたサロンだからできる施術もある、ということです。
現在ステロイド剤を塗っている、ステロイド剤で治療している部分は施術できないので注意しましょう。
これは多くのサロンの契約書に注意書きとして記載されていることもあります。
断られる理由は、脱毛後に炎症や何かのトラブルに発展した時、薬剤の影響かサロンの施術の問題なのかがわかりにくくなるからです。

パッチテストを行ってくれる脱毛サロンを選ぶ

丁寧な脱毛サロンならパッチテストをしてくれるところもあります。
もちろんお試し脱毛(軽いもの)をしてくれる場合もあります。
契約前に受けられるので、できればパッチテストがあるところを選びましょう。
そして長く通えるコースを最初から選んでおきます。
これは途中どんなことがあるかわからないので、通っている最中に何か肌に問題が起きることがあります。
そんな場合はしばらくお休みしてまた再開ができるようなプランがある、有効期限がないといったコースを選んでおくと何かと便利です。
また途中解約や中断する場合はどんなことがあるのかも契約するときにきちんと確認しておきましょう。